月経カップ

月経カップってどのくらいの頻度で交換するの?リアルな回数を数えてみたよ!

白い箱に入ったピンクの月経カップと布ナプキン

1回の生理期間で、

何回カップの出し入れしているのかちょっと気になりませんか?

実際の生理で数えたところ、

8日間で20回でした。

始めの3日間で10回交換して、
4日目からは朝と夜しか変えていません。

量の多い日さえ乗り切れば、
それ以降は、生理中であることを忘れるくらい快適です。

多い日を超えてから、
月経カップのありがたみを感じます。

この記事では、

  1. 1日の生理期間に何回カップを交換するのか?
  2. 月経カップ本体は高いけど、使い続けたら、本当に生理用品代は浮くのか?

こんな素朴な疑問を解消する為に、

生理が始まってから終わるまで、
何回カップを変えて、何枚ナプキンを使用したのか数えました。

『月経カップを使ったら、どんな感じになるのかな??』

と、気になっている方だけでなく、

既に、月経カップを使用している方にも、読んで欲しいと思っています。

実際に私も数えてみて、新たな発見もありましたし、
次回の生理に向けての反省点も見つかりました。

自分の経血の量や様子をチェックすることによって、
交換のタイミングや漏れを未然に防ぐことができます。

ぜひこの機会に、一度試してみるのをオススメします。

月経カップ
月経カップを買う前に読んで欲しい!買う前に知りたかった3つのこと。月経カップを使い始めて、10ヶ月が経ちました。 月経カップ無しでの生理は、もう考えられません。 量が多い2日目、3日目以外は...

私の生理周期などの詳細

私の生理周期や期間は、こんな感じです。

  • 年齢:37歳
  • 出産経験:2回(2回とも帝王切開)
  • 生理周期:28日から30日(いたって平均)
  • 生理期間:5日から7日(4日目から、経血の量がすごく減る)
  • 生理痛:2日目にお腹が痛くなる時があるが、それ以外はほとんどない。
  • その他:年齢のせいもあるのか、若い頃と比べて、生理期間は短くなった(閉経に近づいて来ているってこと?!)
  • 使用カップ:Diva Cup 2 (容量35ml オーストラリアで購入)

Diva Cupの詳しいスペックは、月経カップを買う前に読んで欲しい!買う前に知りたかった3つのこと。の最後に書いています。

同年代の友達も、

『若い頃と比べると、生理がすぐ終わるようになった』

と言っていました。

20代の時は、
生理は1週間も続くし、血もずっと出てるから苦痛しかなかったけど、

今では、4日目に急激に血の量が減ります。

生理期間は3日間。

そう言って良いくらい、血が出ません。笑

まあ、楽なので良いのですが、

『このまま閉経を迎えるんだな〜』

そう思うと正直、色々考える所があります。

生理中の月経カップの交換回数

生理1日目 〜カップ交換1回、ナプキン1枚使用〜

夕方5時頃、生理がきたので月経カップを挿入。

その夜9時頃、シャワーの時にカップを取り出し、カップ内が汚れている程度の血を確認。(交換1回目)

夜の漏れ防止のため、

普通サイズのナプキンを当てて、その日は就寝。

生理2日目 〜カップ交換4回、おりものシート4枚、ナプキン1枚〜

朝5時半(前回のカップ交換から、8時間半後)

トイレに行き、2回目のカップ交換。

ナプキンに血が漏れていました。

カップの中はいっぱいで、取り出す時に溢れてしまったほど。

2日目で量が多く、漏れでも大丈夫な様に、

おりものシートを付ける。

昼12時頃(6時間半後)

漏れに気づく。

生理であることを、すっかり忘れていて6時間も放置!!

3回目のカップ交換。

(おりものシートが血で大変なことになっていた)

パンツや服には漏れていない。ギリギリセーフ。(良かった、良かった)

おりものシートを付け替える。

午後2時半(2時間半後)

子供のお迎えに行く前に、4回目のカップ交換。

カップの半分くらいまで、血が溜まっていました。

2時間半でこれだけ溜まるので、
私の場合、2日目は3時間がギリギリという所。

おりものシートも少し血がついている為に交換。

(この血は、前回カップを交換した際に、すでに膣まで降りてきていた血と思われる)

午後6時半(4時間後)

またまた漏れてることに気付き、急いでトイレへ。

5回目のカップ交換。

子供が帰ってきて、習い事やらでバタバタしていたので、
トイレに行くことを忘れてしまっていた!

(月経カップが快適なのか、私がアホなのか・・・)

おりものシートも、大変なことになっていたので交換。

パンツや服には漏れていなかった!またもや、ギリギリセーフ!

夜9時半(3時間後)

シャワーに入り、6回目のカップ交換。

カップの中、8割くらいまで血が溜まっていて、おりものシートも少し血がついていました。

この夜も、普通サイズのナプキンを使用して就寝。

生理3日目 〜カップ交換4回、おりものシート3枚〜

朝5時半(8時間後)

7回目のカップ交換。カップに8割ほどの血が溜まっていた。

ナプキンにも少し血が付着。

今日も念のため、おりものシートを付けることに。

朝9時ごろ(3時間半後)

トイレに行ったついでに、8回目のカップ交換。

カップの下から1.5cmほど血が溜まっていた。

おりものシートも、少し汚れていたので交換。

午後2時半

トイレに行ったけど、それほど溜まっていないと思ったので、カップの交換なし。

おりものシートは少し汚れていたので、交換。

午後4時(7時間後)

9回目のカップ交換。カップ半分くらいの血が溜まったいた。

おりものシートは、キレイなままだったので交換無し。

午後11時(7時間後)

シャワーで10回目のカップ交換。

カップには1cmほど血が溜まっていた。

おりものシートはキレイなまま。

生理のピークは超えたので、
この夜から、おりものシートの使用は無し。

生理4日目から8日目 〜カップ交換10回〜

4日目からカップの交換は、

朝と夜の1日2回で、

朝起きてカップを交換しても、
カップ内が汚れているだけで、血はほとんどありません。

4日目と5日目の夜、お風呂に入るときにチェックすると、

経血は1cmほど溜まっていましたが、

6日目以降は、カップ内が汚れている程度。

4日目から、月経カップをやめて、

おりものシートのみでも良いかと思うのですが、

それだと結局、

ゴミが余計に出るので、

最後の最後まで月経カップを使用しました。

まとめ

最終的な数字をまとめると、

生理期間8日間で

  • 月経カップの交換 20回
  • おりものシートの使用 7枚
  • 普通サイズのナプキン 2枚

となりました。

これが多いのか少ないのか、わかりません!笑

そして、いつが生理の終わりなのか、よくわからないので、
8日間カップを入れていました。

もう終わりでいいかな、とも思いましたが、
パンツが汚れるのを防ぐために使用を続けました。

どこで終わりにするかは、人それぞれだと思います。

生理期間も、みんな違いますしね。

今回の生理で、反省点をあげるなら、

  1. 生理2日目に、2回もトイレに行くのを忘れたので、2日目はもう少し頻繁に行く事。
  2. 3日目のカップの交換は、朝、昼、晩と3回で十分。

この2点は、次回以降気を付けます・・・

あと、漏れについてですが、

カップを外した時に、一緒に血も膣まで降りてきます。

その後カップを挿入して、子宮からの血をキャッチしても、

カップを外した時に膣内に残った血は、そのまま出てきます。

その血の漏れは仕方ないので、おりものシートで対応しています。

カップはちゃんと開いているので(毎回指を入れてチェックしています)

量の多い日に漏れる少量の血は、仕方ないと割り切っています。

詳しくは、月経カップを漏れずに使う!5つの原因と今すぐできる対処法でも説明していますので、ぜひ読んでみて下さい。

しかし、それ以外は、本当に快適に過ごせます。

月経カップを使用すると、

生理用品を使わないので、買いに行く手間もそうですが、

『もうすぐ無くなるから、買っておかないと』と、

考えることが無くなるので、
買いに行く手間よりそっちの方が、ありがたいです。

実際に1回の生理で、

おりものシート7枚と、ナプキン2枚で済みましたし。

月経カップの使用で、月々の生理用品代は確実に減らせます。

おりものシートの使用は、

もっと減らそうと思えば減らせるので、それは今後の課題。

とにかく、カップの出し入れに慣れれば、快適に過ごせます。

まだ月経カップを試していないなら、使ってみる価値はあると思いますよ!

一度購入されては、いかかでしょうか?

オススメの月経カップ

日本では、実店舗での購入は全国で数カ所のみとなっているので、

ネットでの購入が主流です。

今後、日本でも、

どこの薬局でも買えるくらい、主流になって欲しいですね。

以下、人気の月経カップを紹介します。

ドイツ生まれの『メルーナ』

とにかく、色やサイズの種類が豊富で、
どんな女性でも自分の好みが見つけられます。

スーパージェニー

カップの容量が、大きめなのが特徴です。

エヴァカップ

初めてでも使いやすい月経カップです。

ABOUT ME
Emma
Emma
シドニーに住んでいます。4人暮らし。旅行好き、ミュージカル好き、インテリア好き、Kマート好き!のんびりペースで雑記ブログを運営中。シドニーの生活や、子育て、国際結婚などについて書いています。