Emmaのプロフィール

髪の長い女性のイラスト

はじめまして!

わざわざ私のプロフィールを、クリックしてくださって、

ありがとうございます!

絵文字をもってはしゃいでいる人たち
Emma
Emma
私はとっても嬉しいです!

私の事に興味を持ってくれた、あなたの為だけに、これから私の自己紹介をしたいと思います。

管理人の自己紹介

先ずは、簡単な自己紹介。

名前:Emma(エマ)

出身:東京都

年齢:30代後半

職業:主婦

家族:旦那(イタリア系オージー)息子(10歳) 娘(8歳)の4人家族

住んでいる場所:シドニーから南の方

好きな食べ物:和菓子/ ケーキなら、コージーコーナーのモンブラン!

好きなこと:旅行 /ミュージカルやサーカスを見に行くこと /インテリア、リフォームの番組を見る事

苦手なこと:英語の読み書き

シドニーに引っ越しした経緯

オーストラリアの地図

2016年末に家族で、旦那の実家がある、シドニーに引っ越ししてきました。

2005年にも、7ヶ月ほど住んでいたことがあるので、シドニーに住むのは2回目です。

移住の理由は、旦那のお父さんの病気。

お義父さんの具合が悪くなり、そんなに長くは生きられないと家族から伝えられ、急遽引っ越しを決断しました。

本音を言うと、引っ越ししたくなかったのですが、(義母と近くに住むことになるので)

しかし、将来はオーストラリアに住むとの約束で結婚したので、

覚悟を決めて移住してきました。

Emma
Emma
あぁ、ついに引っ越す時が来たか。もう少し先だと思っていたのにな・・・

引っ越しから8ヶ月後に、お義父さんは亡くなってしまいましたが、

今までの人生の中で、一番良い決断をしたんじゃないか、と思っています。

国際結婚 2世帯の家族が外で食事をしている
国際結婚と義理家族。夫の家族(特に義母)と上手に付き合う3つのアドバイス旦那の家族と付き合い始めて15年。 そうりゃあもう、初めは大変でしたし、お互い、敵としか見ていませんでした。 でも今は、 ...

シドニー移住後、ブログを始めるまで

テーブルの上にあるパソコンとグラス

無事に永住権も取得して、シドニーの生活のも2年経った辺りから、

ブログをやってみたいな〜。そう思うようになりました。

移住後1〜2年間は、そこそこ忙しかった

私は主婦で、基本時間はたくさんあるのですが、

引っ越ししてから2年間は、こっちの生活に慣れる時間も必要だったり、TAFEで英語の勉強をしたり、

この期間にボランティアも始めたりと、色々活動していました。

緑のTシャツを着たボランティアの人たち
オーストラリアの小学校でボランティア!どんなことするの?参加しなくちゃいけないの?日本と様子は違いますが、オーストラリアの小学校でも、保護者のお手伝いがあります。 一番の違いは、強制参加ではないこと。 なの...

ブログを始めたい!

TAFEの英語のコースが終わるちょっと前から、学校終わったら何しようかな〜。

と考える様になりました。

Emma
Emma
シドニーの生活も慣れてきたし、なんか新しい事やってみたいな〜。

せっかく時間があるんだから、前々からやってみたかったブログに挑戦しよう!と思い、

パソコン音痴ですが、ブログを始めることにしました。

Emma
Emma
ブログやってるって、なんかカッコいいじゃん!という浅はかな考えから始まりました。

とはいえ、始める前には私なりに色々悩みました。

  • 自分がブログを書くだなんて・・・
  • 芸能人でもあるまいし、誰が読んでくれるんだろう・・・
  • そもそも文章なんて書けないし・・・
  • パソコン苦手だけど、大丈夫なのか?

気にはなっていたけど、始めるとなると、なかなか勇気も必要でした。

何を書くかも決まっていない状態で、なかば、勢いがほとんどですが、なんとかブログを始めることが出来ました。

しかし、まだまだ迷走中

始めたは良いのですが、パソコン音痴の自分には、まあ割と大変でした。

今でも大変なのですが・・・

それ以外にも、文章を書くのって凄く大変なことなんだなぁ。と、

改めて実感しました。

Emma
Emma
文章を書いている全ての人を尊敬!

でもね、

今までブログを読んでいた側から、伝える側になったのが、自分の中で、

結構自分、凄いじゃん、自分頑張ってるじゃん!

そう自分を誇らしく思うことも出来る様になりました。

へっぽこブロガーだけど、自分の中では、凄い成長だと思っています。

そんな勢いで始めたブログですが、始めのうちは、

  • オーストラリアでの子育て
  • シドニーの生活に関する情報

こちらを中心に発信していましたが、ブログを書いていくうちに、方向性が変わってきました。

このブログの目標

ビーチサイドにある本とサングラス

ズバリ、

このブログが目指す所は、

ストレスのない生活を送る、手助けをしたい!

という事です。

毎日、ストレス溜まっていませんか?

心配しすぎて、疲れませんか?

毎日やる事がたくさんあって、パニックになっていませんか?

Emma
Emma
海外に住んでいると、言葉も習慣も違うし、普通に生活するだけでも疲れちゃいますよね。

子育て中なら、学校や習い事での、先生や親どうしの関わりや、

家族のことなら、夫婦間のこと、義理家族との付き合いなど、

以前の私も、毎日がストレスでした。

爆発寸前の私

東京に住んでいた時、今よりもっと、友達がいました。

Emma
Emma
今は全然いませんが・・・

そんな友達と何をしていたのかというと、

子育ての悩み相談や、旦那や義家族の愚痴を言い合う。

子育て世代の女性が集まると、大体、どこんな感じですよね。

Emma
Emma
それ以外には、体重が減らないとか、シワとか、白髪が出てきたとか・・・(笑)

当時子供が、小さかったせいもあり、かなりストレスが溜まっていました。

子育てで精一杯だった自分。

夫婦の仲も次第に悪くなり、何の為に生きてんだか、生活してるんだか分かりませんでした。

そして、その解消されないストレスを、友達と愚痴り合う。

でも、

ただ友達に愚痴を聞いてもらっても、何かが解決される訳でもなく、終わればまた、いつもの大変な生活に戻る。

そんな毎日でした。

Emma
Emma
大変すぎて死にそうだった。それくらいしか、当時の記憶がありません。

シドニーに住み始めて、ストレスが激減

そして急に、シドニーに引っ越すこととなりました。

オーストラリアの生活を始めて、なんだか、自分が頑張りすぎているのに気づきました。

そして、

自分をよく見せる為に、頑張ることをやめました。

外国人になったことや、友達知り合いがいないから、

他人の目が気にならなくなったのが、きっかけかもしれません。

スマートフォンを操作している女性
自己肯定感の低い人に共通している考え方【解決策は自分の価値を上げることです】自己肯定感の低い人に共通している考え方は、一つです。 それは、 自分は、幸せになるのに値しないと思っていること。 いや...

他人と自分を比べていた

日本に住んでいると、他人の家庭環境や子供の成長具合、

自分は良いお母さんであるのかなど、常に気になっていました。

テレビや雑誌には、キラキラしたお母さんが、楽勝に家事も、子育てもこなしていて、しかもキレイ!

それが、『良いお母さん』としてもてはやされて、なんだかモヤモヤしていたのを覚えています。

Emma
Emma
当時は、SNSがまだ今ほど普及していなかったので、雑誌やテレビの影響は、大きかったです。

だからと言って、他人を羨んだり、見栄を張ったりすることは無かったですが、

なんとな〜く、自分の中で、

自分と他人を比べるというか、

自分も恥のないように、ちゃんとしなくちゃ!と、

他人を基準にして生活していた所がありました。

私は私、他人は他人

それが、

日本では『こうでなくてはいけない』『こうしなくちゃいけない』

といった事が、ここオーストラリアでは、無意味なことに気付き、(習慣の違いなどから)

私は外国人だし、文化や習慣の違いもあるし、子供も外国から引っ越してきたし、

現地の人たちと、比べることなんて、不可能じゃん!!

そう思いようになってから、

今まであったストレスが、一気になくなりました。

Emma
Emma
他人より、自分にフォーカスして生きよう!だって自分の人生なんだから。 
ニットのカーデガンをきた女性がマグカプを持ちながらパソコンを開いている
私が実践した、自己肯定感を高める5つの方法【継続することが重要です】私は以前、 自分の自己肯定感が、高いとか低いとか、考えたことがありませんでした。 落ち込んでいる時、 『これは自己肯定...

エマブログとは

ソファーに座ってパソコンをしている女性の足

シドニーで生活していく中で、役に立ちそうな情報や、

ストレスなく周りの目を気にしないで、自由に生きて行く生き方などを中心に発信しています。

ブログの内容は、

  • シドニーの生活情報
  • 子育てに関すること
  • オーストラリア国内の旅情報
  • ストレスフリーな生活を送るヒント
  • 美容や生理なと、女性特有の話

このブログを読んで、

  • わからない事だらけの海外生活に、少しでも役に立って欲しい!
  • 子育ての悩みが、少しでも軽くなって欲しい!
  • 広大なオーストラリアを旅する事で、リフレッシュして欲しい!
  • ストレスを減らし、家族みんなが楽しく暮らせる生活をして欲しい!

こんな風に、少しでも、あなたの日常のストレスを、取り除くお手伝いができたらいいな、と思っています。

最後に、

『ちょっとストレスぎみだな・・・』

そう思った時には、ぜひ、またお越しください。

そして、ちょっと休憩がてら、パワーチャージできる様なブログになれば、幸いです。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

更新頻度はのんびりペースですが、このブログが、誰かの毎日の生活に役立つ事を信じて、更新していきたいと思います。

このブログでは、コメント欄を設けておりません。
質問や、感想などありましたら、お問い合わせフォームから気軽にお問い合わせください。

Emma