私の愛用品

ニュートロジーナのスティック型の日焼け止めレビュー。オーストラリアでも発見しました!

neutrogens sunscreen

日本では、スティックタイプの日焼け止めが発売されているようですが、

オーストラリアでは、あまり見かけないんですよね。

オーストラリアは、日焼け止め大国なのに不思議・・・・

スティックタイプの日焼け止めは、オーストラリアの強すぎる紫外線に対応できないのか?!

そんなことはないと思うんだけど・・・

ここオーストラリでは、スティックタイプといえば、日焼け止めリップクリームくらいしか見かけません。(リップクリームだから当たり前か・・・)

そんなある日、買い物中に、とうとう見つけました!!

念願のスティックタイプの日焼け止め!!

嬉しすぎる!

早速購入したので、使用感をレビューしたいと思います。

 

ニュートロジーナ スティックタイプ日焼け止め SPF50

Neutrogena SPF50 Ultra Sheer Face and Body Sunscreen Stick 42g

neutrogens sunscreen

値段

定価で$16.99です。

ちょっとお高いですね。

私はBig Wで購入しましたが、Coles、Woolworths、Priceline、Chemist Warehouseなど、どこでも売っていました。

私が知らないだけで、前から売っていたのでしょうか?

なんで気づかなかったのだろう・・・

Neutrogenaの商品はオーストラリアでは人気のブランドなので、どこにでも売っていますし、スーパーでも薬局でも、セールを定期的にしています。

私は運良く、40%OFFの時に購入できました。ラッキー!!

Neutrogenaの洗顔フォームも使っているので、定期的にやっているNeutrogenaの40%OFFセールは見逃せません!

見た目・大きさ

neutrogens sunscreenを持っている手

手に持つとこんな感じ。

neutrogens sunscreen

Made in Canadaだそうです。

スティックタイプのデオドラントと同じ感じの見た目、大きさです。

左の黒いキャップが私が使っているデオドラント。

スティック方の白いパッケージのデオドランオと日焼け止めが並んでいる

neutrogens sunscreen

スティックの色は、カスタードクリーム色ですが、色付きではありません。

無色です。

なんか、勝手に白だと思っていたので、拍子抜けしました。笑

(普通の日焼け止めは白いクリームなので)

香り

石鹸の香りがします。

何か、お花のような匂いもしますが、何の花の匂いなのか、分かりません。

(ごめんなさい!)

すごくアバウトな言い方ですが、外国人が使ってそうな匂いがします。笑

(なんだそりゃー!)

日本の化粧品って、繊細な匂いがしませんか?

やさしい、ふわっとした感じ。

そうじゃなくて、存在感のある匂いがします。

外国の化粧品ですよ!と自ら主張している香りです。

(ますます、分からなくなって来ましたね、すみません・・・)

硬さ

スティックは、硬くもなく柔らかくもなく、塗りやすいです。

リップクリームと同じ様な硬さです。

塗り心地

ちゃんと塗っている感があります。

日焼け止めなので、オイル感も多少ありますが、

付け心地はいい感じです。ちょっと時間が経つと、ベタベタ感も少ないです。

日焼け止めの効果

あります!

車の運転の時にも、旅行にも持っていきました。

焼けていなかったです。

しかし、4時間ごとに塗り直さないと、効果は持続しません。

それは、どの日焼け止めも一緒ですけどね。

ちゃっちゃっと塗れるので、塗り直しも面倒ではありません。

とても重宝しています。

まとめ

車を運転する時に、腕、特に手の甲が焼けないように、

常に、日焼け止めを車の運転席に置いてあります。

うっかり日焼け止めを塗り忘れた時に、液状だと塗りにくいと、いつも思っていたのです。

赤信号で止まっている、ちょっとの時間でササっと塗りたいんですが、液状だとキャップ閉めないと漏れるし、肌を擦り合わせないといけないし。

だからこそ、スティック型の日焼け止めが、ずっと欲しかったのです!!

今は、ササッと車の中で使えるし、外出先でも、ちょこちょこ塗る事が出来て、本当に便利です。

車に、カバンに、

いつでも携帯して、季節関係なく日焼けケアは、十分にしましょう!