主婦のスキンケア

ニュートロジーナの日焼け止め♪スティック型を初めて購入!使用感をレビューします

ニュートロジーナのスティック型の日焼け止めとサングラス

日焼け止めを塗ると、手のひらがベトベトになりますよね?

私、それが苦手なんです。(笑)

そして、

日焼け止めを塗った後、無性に手を洗いたくなるんです!!

でも手を洗ったら、

手の甲に塗った日焼け止めまで、取れちゃうじゃん!!!

それじゃ困る!

ということで、

スティックタイプの日焼け止めを購入しました。

これなら、手のひらが汚れずに安心して、日焼け止めが塗れます♪

ということで、

今回は私が購入した、ニュートロジーナのスティック型の日焼け止めの

使用感などをレビューしたいと思います。

 

ニュートロジーナ スティックタイプ日焼け止め SPF50

Neutrogena SPF50 Ultra Sheer Face and Body Sunscreen Stick 42g

neutrogens sunscreen neutrogens sunscreenを持っている手

大きさは手のひらサイズ。

スティック方の白いパッケージのデオドランオと日焼け止めが並んでいる

私が使用している、デオドラントと同じ感じの見た目、大きさです。

neutrogens sunscreen

私が購入したのは、Made in Canadaでカナダ製でした。

neutrogens sunscreen

スティックの色は、カスタードクリーム色ですが、色付きではありません。

無色です。

なんか、勝手に白だと思っていたので、拍子抜けしました。(笑)

香り

石鹸の香りがします。

何か、お花のような匂いもしますが、何の花の匂いなのか、分かりません。

(ごめんなさい!)

すごくアバウトな言い方ですが、外国人が使ってそうな匂いがします。笑

(なんだそりゃー!)

日本の化粧品って、繊細な匂いがしませんか?

やさしい、ふわっとした感じ。

そうじゃなくて、存在感のある匂いがします。

外国の化粧品ですよ!と自ら主張している香りです。

(ますます、分からなくなって来ましたね、すみません・・・)

硬さ

スティックは、硬くもなく柔らかくもなく、塗りやすいです。

リップクリームと同じ様な硬さです。

塗り心地

ちゃんと塗っている感があります。

日焼け止めなので、オイル感も多少ありますが、

付け心地はいい感じです。ちょっと時間が経つと、ベタベタ感も少ないです。

日焼け止めの効果

特に問題なく使えます。

車の運転の時にも、旅行にも持っていきましたが、

焼けていなかったです。

しかし、4時間ごとに塗り直さないと、効果は持続しません。

それは、どの日焼け止めも一緒ですけどね。

ちゃっちゃっと塗れるので、塗り直しも面倒ではありません。

とても重宝しています。

値段

値段はお店によりますが、2,000円〜2,500円あたりで購入できます。

通常のクリームタイプ(液体)の日焼け止めよりも割高ではありますが、

手が汚れないのと、

子供に塗ってあげるとき、とても便利です。

我が家の子供は小学生ですが、日焼け止めを子供たちに塗らせると、

服が汚れたり、

日焼け止めがついた手で家具を触って、家具がベトベトに・・・

その度にイライラするのですが、

スティクタイプなら、その心配が一切ない!

あとは、

子供の顔に塗るときが、本当便利!

クリームタイプだと、

子供が嫌がって動いて、口に入ってしまったことが何度もあります。

それを防げるのは、やっぱりスティックタイプしかないかな、と思います。

ニュートロジーナ スティックタイプ日焼け止め|まとめ

車を運転する時に、腕、特に手の甲が焼けないように、

常に、日焼け止めを車の運転席に置いてあるのですが、

うっかり日焼け止めを塗り忘れた時に、

液状だと塗りにくい!と、

いつも思っていたのです。

赤信号で止まっている、ちょっとの時間でササっと塗りたいんですが、

液状だとキャップ閉めないと漏れるし、肌を擦り合わせないといけないし。

だからこそ、スティック型の日焼け止めが、ずっと欲しかったのです!!

今は、ササッと車の中で使えるし、

外出先でも、ちょこちょこ塗る事が出来て、本当に便利です。

車に、カバンに、

いつでも携帯して、季節関係なく日焼けケアは、十分にしましょう!

 

ABOUT ME
Emma
Emma
シドニーに住んでいます。4人暮らし。旅行好き、ミュージカル好き、インテリア好き、Kマート好き!のんびりペースで女性のライフスタイルに関する雑記ブログを運営中。シドニーの生活、海外子育て、国際結婚などについても書いています。