主婦の朝活

引き寄せの法則って本当?【バケットリスト】を作ったらミラクルが起きた話

ピンクのノートの上にあるピンクの腕時計

以前、バケットリストについて書きました。

バケットリスト。机に置いてある手帳とメガネ
【死ぬまでにやりたい100のこと】バケットリストを書いてみた!無料テンプレート付きバケットリストって知っていますか? バケットリスト (Bucket List) とは、 やってみたいことリストのことで、 ...

バケットリスト (Bucket List) とは簡単に説明すると、

やってみたいことリストのことで

自分が死ぬまでにやってみたい事や、行ってみたい所などを100個書き出してリストにする。

というものです。

バケットリストは、

  • 書くだけで叶う!
  • 宇宙からの引き寄せ

とか、そんな抽象的なリストではありません

  1. リストを書くことによって、夢や目標を明確にする。
  2. 夢を夢で終わらすのではなく、叶える為に実際に行動に移す。
  3. 夢や目標が達成される。

というような感じで、

実際に行動して夢を叶えていく

という実現的なリストです。

だ・け・ど!

実際に行動に移す前に叶っちゃった項目があるんです。(笑)

私のバケットリストのNo,49

オメガ

No49, オメガのアンティークの腕時計を買う

という項目。

お金を貯めていつか買いたいな〜、と思っていたんです。

 

こんなのとか。


こんなのとか。

それが!

まさかの、

義理母から、オメガの腕時計を譲り受けることになったんです!

これは、まさかの引き寄せか!?(笑)

この引き寄せ現象について、今回はちょっと考えてみようと思います。

引き寄せの法則って本当に起こるのか?

よく巷で言われている、引き寄せの法則とは

  • 願うだけで叶う!
  • 宇宙からの引き寄せ〜

というような、

キラキラ女子が、セミナーとかで集まって、やっているものだと思っていました。

Afternoon tea

しかしですね、色々調べてみると引き寄せの法則って、

人間の脳の構造によって起こる現象

みたいです。

brains

人間の脳は、

自分が強く意識したのもを、探す役割をしてくれるんです。

例えば、

妊娠したいと思っていた時に、街中で目につく人は、

みんな妊婦(笑)

子供を産んだ後は、

子育て中のママと子供にしか、目につかない。(笑)

今、自分が興味のあるものを、無意識に探しているんですよね。

人間の脳はReticular Activating System(RAS)という神経組織があって、簡単に説明すると、

目や耳から入った情報を、選別してくれるフィルターの役割をしてくれます。

このフィルターがないと、街を歩いているときに目に入ってくる看板や車の色や車種、聞こえてくる話し声など、全ての情報があなたの脳に入ってきてしまいます。

それじゃあ、頭の中がパンクしてしまいます。

そこでこのRASフィルターが、自分が必要としている情報だけを選別してくれるんです。

頭の中がいっぱいになって、頭を抱えている女性

このRASフィルター、自分が好きなことや納得できることを、優先的に選別する為に、自分が信じたくない情報は、ブロックしてくれるんです。

RASフィルターの存在を知って、一番初めに思ったのは、

恋は盲目

そこのあなた、心当たりあるんじゃないですか?(笑)

信じたくない情報は、ブロックしてくれるんですよ。

そして、必要な情報や強く思うことを情報として入れてくれるんです。

これが、

引き寄せの法則のカラクリなんです。

とは言え、

願うだけで宝くじで1億円が当たる訳がないのは、誰でもわかりますよね。

宝くじを当てるには、宝くじを買わないと当たらないんですから。

要するに、

引き寄せの法則といっても、自ら行動しない限り何も起こらない。

ただ頭の中で願うより、紙に書いたりビジョンボードを作ったりして、常に意識を向けることで行動しやすくなる。

ということから、

やはりリストを書いたり、ビジョンボードを作ったりするのは、とても良いことだと私は思います。

Scrapbooks

私が義理母から譲り受けた、オメガのアンテーク腕時計

オメガのアンティーク腕時計

オメガ ジュネーブ・ダイナミックを貰いました!

調べてみたら、製造は1970年代ごろ。

文字盤に目立つ傷があり、売っても大した金額にはならないと思います。

(まあ、元々高い時計ではないですし、売る気もありませんが・・・)

私の好みの時計かと言われれば違いますが、オメガの時計は好きなので結構嬉しいです。

オメガのアンティーク腕時計早速、時計屋さんに行ってベルトを調節してもらいました。

 

時計をもらった経緯ですが、

義父さん(数年前に亡くなりました)の書斎の掃除を手伝って欲しいと頼まれて、旦那と書斎を掃除中に、このオメガの腕時計を見つけました。

義母さんに時計を渡すと、

私はもう時計なんてしないから、Emmaにあげるよ。

と、あっさりくれました。

びっくりです!

自分の娘(私にとって義理姉)にあげる、又は孫にあげれば良いのにも関わらず、私にくれました。

ちなみに、義理姉の娘たちは19歳と21歳。

私の娘は8歳なので、この時計を譲るとしたら、19歳か21歳の孫にあげるのが適切なんじゃないかな、とも思いましたが、私が譲り受けることに。

いや〜、人って解らないものですね。

なぜ、義理母は私に譲ってくれたのか?

もしかして、私の事が好きなのか?!

というのは冗談ですが、色々考えてみました。(嫌われているとは思っていませんが・・・)

私がオメガ好きなのを知っている

オメガの時計

私は、オメガのコンステレーションを愛用しています。

愛用といっても、これしか時計は持っていないので、これ以外に愛用できません。(笑)

おそらく、

私がオメガの時計を持っているのを知っている、というか教えたので、私にくれた可能性もあります。

義理母の時計を見つけたとき、

  • 私もオメガの腕時計なんですよ〜。
  • 私、オメガ大好きなんですよ〜。
  • これ、素敵な時計ですね〜。

と、下心バレバレで言ったからかもしれません。(笑)

手伝ってくれた謝礼として

部屋の掃除や物を処分するときに、よく声がかかります。

私は整理整頓が好き(得意)なので、義理母が部屋の大掃除をするときは、よく手伝いに行きます。

義理母は80歳を過ぎているので、手伝うのは当たり前と言えば、当たり前なのですが。

この年代の人たちは、なかなか物を捨てられないので、

私のような、思い出の物ですら、必要ないと思えば捨ててしまう、冷酷な人間が必要なんです。

この日も物がいっぱいで、部屋のドアが半分しか開かない義理父の書斎を片付けました。

その謝礼として、くれたのかもしれません。

どちらにせよ、私の娘が譲り受けることになる

私のオメガも義理母のオメガも、最終的には娘の物になります。

可愛い孫のところに行くのならば、私が一時的に、所持していても構わないでしょう。

Emmaにも何かあげないと、かわいそう

なんて、もしかしたら思っている可能性も、無きにしも非ず。

義理母との関係は、特に問題ないので、

好意的にくれたのかもしれません。

国際結婚 2世帯の家族が外で食事をしている
国際結婚と義理家族。夫の家族(特に義母)と上手に付き合う3つのアドバイス旦那の家族と付き合い始めて15年。 そうりゃあもう、初めは大変でしたし、お互い、敵としか見ていませんでした。 でも今は、 ...

最後に

テーブルの上にあるコーヒーと日記

義理母が、なぜ私に譲ってくれたのかは分かりませんが、

バケットリストに書いた、

オメガのアンティーク腕時計を買う

という項目は達成しました。

これが、引き寄せなのか何なのかは分かりませんが、

オメガの時計もらって、ラッキー!

ということで、締めたいと思います。

単なる偶然が重なったラッキーなんだと思います。

普段の行い(義理母との関係性)が良いから、というのもあるかもしれません。

義理母と仲良くしておいて、損はないと思います。

ちょっと余談

オメガの時計

私が愛用している、オメガのコンステレーション。

かれこれ14年ほど使っています。

ほぼ毎日着けているので、細かい傷もありますし、バンドの間にゴミが溜まったりもして、時々自分で、綺麗にしたりもしています。

この時計を着け始めてから初めて、時計が止まった時に思ったのは、

オメガの時計って、その辺の時計屋さんで電池交換していいの???

今まで、安い時計しか使ったことがなかった私。

やっぱり、専門店でやったもらった方が安心。

そう感じたので、

うる覚えですが、新宿の高島屋(たぶん)デパートの中に入っている高級時計専門のお店で、電池を変えてもらいました。

その時、修理のおじさんに言われました。

オメガやロレックスなどの高級時計は、メンテナンス次第で、一生使える時計。

自分の子供に譲ったりと、次の世代の子供たちも使うことが出来るんだよ。

だから時計のメンテナンスは大切だよ。

そう言われました。

そこで、

オーバーホール(分解清掃)

の存在を知りました。

オーバーホール(分解清掃)とは

簡単に言うと、時計内部のパーツを全て分解した、清掃、メンテナンスする作業のことを言います。

料金も数万円しますし、作業に1ヶ月ほどかかります。

もちろん修理のおじさんは、商売ですから私に勧めたというのもあると思います。

でも、おじさんの言っている事は、理にかなっているとも思ったので、その場でオーバーホールを頼むことに。

高い出費ではありましたが、長く使うためには、

やはりメンテナンスは大切だと感じたので、頼みました。

それから定期的にオーバートルをしています。

義理母から譲り受けた時計を拡大すると、

私の言っていることがよく分かると思います。

オメガの時計

文字盤が剥げています。サビかもしれません。

隙間から水分が入ったりして、文字盤が痛んでしまいました。

これも、

オーバーホールを定期的にして、きちんとメンテナンスをしていれば、防げたはずです。

もし、これを読んでいるあなたも、

オメガやロレックス、カルティエなどの高級時計を持っているなら、定期的にオーバーホールをすることを強くお勧めします。

そこでまた問題。

じゃあ、

オーバーホールするのには、どこのお店に持っていけばいいの?

と思いますよね。

一番わかりやすいのは、

高島屋や伊勢丹などのデバートの時計売り場にある時計屋さん。

あとは、お店に直接行かなくても、

全部郵送で完結するネットサービスを利用するのもアリだと思います。

\無料見積もり、往復送料が無料/

修理オーバーホール18,000(税抜き)より

申し込みの流れは、

  1. 配送キットを申し込む(即日発行、翌日到着)
  2. 時計を着払いで発送
  3. 見積もりの金額や日程等の連絡がメールで届く
  4. 修理を依頼する、もしくは依頼しない

*修理を依頼しない場合でも送料がかからずに時計を返却してくれます

リペスタの特徴

国家資格である1級時計修理技能資格を所得した十分なキャリアの職人が、それぞれ専門分野のメーカーを修理する体制が整っています。

メーカーと同じ道具を使い、同じ手順で同じ純正部品を使用しますので、いくつかのメーカーを1人の職人が兼任する小規模の修理店とは違い、高品質な修理が可能です。

ネットで申し込むと、やはりどんな感じなんだろうと心配ですよね。

リペスタなら国家資格を持つ技能者が在籍していて、安心してあなたの大切な時計を任せることができます。

 

ABOUT ME
Emma
Emma
シドニーに住んでいます。4人暮らし。旅行好き、ミュージカル好き、インテリア好き、Kマート好き!のんびりペースで女性のライフスタイルに関する雑記ブログを運営中。シドニーの生活、海外子育て、国際結婚などについても書いています。