旅情報

シドニーで花見!シドニー桜まつり 2019 に行ってきた感想や注意点

pink cherry blossom flower

毎年8月にオーバンのボタニックガーデンで開催される

Sydney Cherry Blossom Festival 2019に行ってきました!

シドニーに桜まつりがあるのは知っていたけど、遠いし、混むからめんどくさいので、行った事がなかったのですが、

今年は、ぐでたまが来る!という事で行くことに決めました!

うちの息子は、ぐでたまが大好き!

去年サンリオピューロランドに連れたら、大興奮だったので、思い腰を上げて、初めて行ってみることにしました。

混雑が嫌いな旦那の為に、なるべくスムースに事が進むように、事前に調べてから行きました。

私が実際に行ってみた感想(ホンネ)、注意点、事前準備等をバッチリ書いていきたいと思いますので、隅々まで読み尽くしてから、お出かけくださいね。

Sydney Cherry Blossom Festival 2019 in Auburn Botanic Gardens

先ずは、シドニー・チェリーブロッサム・フェスティバルの詳細からどうぞ。

ちなみに私は、8月18日(日) に行きました♪

2019年の日程&詳細

会場 Auburn Botanic Gardens, Chisholm Rd &, Chiswick Rd, Auburn NSW 2144
日時 8月17日(土) から 8月25日(日)まで
時間 9am 〜 5pm
入場料 一般10ドル、子供(16歳以下)とオーバン住民は無料

 

毎日違ったテーマのイベントが開催されています。

ハローキティが載っているHPページ 

 

イベントスケジュールは、こちらCUMBERLAND COUNCILの公式HPでチェック

折り紙や太鼓のデモンストレーション、ハローキティーのカラオケShowまであるんですね!

平日の方が楽しそうです・・・

事前準備

チケット

チケットは事前に必ず予約しましょう。

大人$10、子供は16歳以下は無料です。

当日チケットを購入すると、$12.50!

強気の設定です!

白いチッケトオフスにピンクの看板

チケットを購入する際、子供は無料なのですが、子供の分のチケットも発行するような設定になっています。

チッケト購入画面

きっとチケットがなくても、明らかに子供なので、入れると思いますが、念のため子供の分もチケットを取りました。

(きっと統計に使うんんでしょうね)

ネットで色々調べていると、去年までは$5だったみたいです。

今年は$10ですよ!

いきなり2倍も値上をするだなんて、強気ですね!!!

チケットの予約はこちらから(行く日にちのページから予約します)

持ち物

特にこれといって、特別な物を用意する必要はないと思います。

簡易トイレの中で、手は洗えるけど、手を拭く紙がないので、ハンカチは必要ですね。

食べたり、休憩する椅子やテーブルはありますが、混んでて座れないと、芝生に座る事になるので、汚れてもいい格好で行くことをお勧めします。

まあ普通の公園に行く感じですね。

あとは、ペットボトルの水は$3と高いので、持参しましょう。

これもオーストラリアに住んでいたら常識ですね。高すぎて外で水は買えません!

会場まで

子供もいますし、家から遠いので車で行きました。

駐車場のことも考えて、9時前には着くように家を出ました。

会場近くに着いたのは8:40ごろ。

Chiswick Rd にエントランスがあり、その向かいに駐車場があるとのことで、そこを目指して行ったのですが、交通規制のため車で入ることができませんでしたので、Chisholm Rdに入り、車を停められる所を探しました。

すでに車がたくさん停まっていましたが、近い場所に、割とすぐ停める事ができました。

グーグルマップ ボタニカルガーデンの地図

車を停めた所から一番近い、入り口②から入りました。

この時点で8:50

まだ人も少なく、列にも並んでいません。

白いボックスオフィスの前に立つ人たち

その後8:55ごろにシャトルバスが到着したので、乗客が降りて来る前に、列に並び始めました。

白いバスとピンクのベストを着た人

私がなんとなく列を作り並び始めると、そこにいた人たちもバスを確認して自然と列ができました。

*バスはAuburn Stationから無料のシャトルバスが出ています。

その後バスから乗客が降りてきたタイミングで、係りの人の誘導で、きちんと並び直し、チケットをスキャンして、9時になるまで待ちました。

チケットはプリントアウトして行きましたが、スマホの画面を見せて、スキャンしてもらっている人も沢山いました。

会場の中の様子

食べ物

屋台の詳しい店舗情報はHPで確認できます。

日本食に限っていうと、

たこ焼き、お好み焼き、から揚げ、カツカレー、餃子、たい焼き、焼き鳥、

Uncle Tetsuのチーズケーキ、Fujiベーカリーのあんぱんや、大福が買えました。

屋台のコラージュ

そのほか、タピオカミルクティーや、ポンデリングの様なドーナツ、ワッフル、アイスクリーム、綿あめなどのデザートやバーガーなどの日本食以外の食べ物も売っていました。

屋台のコラージュ

まさかのタピオカミルクティーが$12でぶっ飛びました!

当たり前ですが、ものすごく高いです。

たこ焼き6個で$8でしたよ。まあ、仕方ないですね。

お店のほとんどが、現金のみの扱いでした。遊びに行く際には、十分な現金を持っていく事をオススメします。

しかし、園内にはATMもあったので、現金がなくなっても、下ろすことが出来ます。

芝生でのんびりする人たち

屋台の前は芝生になっていて、テーブルや椅子も少し用意されています。

この時点で10:00なので、まだ混雑はしていません。

桜の様子

桜

全然咲いてない・・・・

桜を鑑賞している人たち 桜を鑑賞している人たち 桜を鑑賞している人たち

ようやく咲いている桜を見つけました!

木によって、ばらつきがあります。全体的にちょっと来るのが早かったな〜。という印象でした。

来週来れば良かったー。ちょっと残念。

とはいえ、桜はやっぱり美しいです。

お目当の『ぐでたま』に会いに行く!

ランチを買ってお目当の、ぐでたまの場所に直行です!

公園の中の左側に白い椅子とテーブルがある

こちらのエリアは、割と空いていました。

白いアウトドアテーブルと椅子

 

屋外に白黒黄色のクッションとスクリーン

白、黒、黄色のビーンクッションに横たわり、ぐでたまを見るというイベント。

イベントというか、勝手に見る感じです。

スクリーンにはずっと、ぐでたまが流れています。

ピンクのハンバーガーとたこ焼き

ランチを食べていたら、ぐでたま登場!

ランチといってもまだ10時ですが・・・汗

ぐでたまと子供二人

息子はなぜか、めちゃくちゃ緊張していました〜笑

大好きな、ぐでたまに会えて良かったね!!

ハローキティー

ぐでたまに会ったので、ハローキティーはどんな感じか見に行きました。

看板の後ろに沢山の人がいる

10:40の時点でこの行列。キャラクターは10時から登場しています。

人の行列

並ぶのを諦め、帰ろうとしたら、キティちゃんを発見!

ハローキティーと写真を撮っている人

遠くから、隠し撮りしました!笑

帰りの様子

入った所と同じ所から出ました。

11時の時点で、エントランスに列が出来ていました。

メインエントランスだと、もっと行列なのではないかと思います。

なので、

メインエントランスが混んでいる様だったら、こちらの入り口から入ると少しは混雑が回避されるのではないでしょうか。

公園にいる沢山の人たち

近くの道路は車で埋め尽くされ、何台も駐車スペースを探していると思われる車とすれ違いました。

道路に停まっている車

近所に住んでいる人は迷惑ですよね。

やはり混雑回避には公共の交通機関を使うべきだとは思うけど、やはり家から遠いと、それも難しいところですよね。

道路に停まっている車

会場付近の駐車は、この時間帯は不可能と考えていいと思います。離れた所に止めて歩くか(最低でも5分以上)、ラッキーで車を停められるかのどちらかですね。

まとめ

9時の開園から11時までの2時間、滞在でした。

10時半辺りから急に人が増えてきたのを感じました。帰る頃にもどんどん人が来て、ちょうど空いているいいタイミングで、楽しめたと思います。

午後はどれだけ人が来るんだろう?と同時にぞっとしました。

ガーデン自体は大きいですが、日本庭園の中の桜がある場所はとても小さく、人も多く、

全然ゆっくり見れなかったのが、正直な感想です。

まあ、シドニーで日本の様な桜を期待する方が、おかしいですけどね。

ガーデン内には、Zenゾーンがあったり、小さい子供が遊べる遊具がある場所もあり、桜以外でも長く滞在できると思います。

午前中は閉まっていましたが、お酒を飲めるエリアもありました。

混雑を避けるのなら、やはり平日がいいですね。なかなか難しいですけど。

それか朝一で行くのもオススメです。

正直、来年は行くかどうかわかりません。ぐでたま次第ですかね。笑

大人は疲れたけど、子供は楽しめたみたいで、来年も行きたいと行っていました。

要点まとめ
  • チケットは事前に取る。
  • 車で行く場合は駐車の問題がある。
  • 現金を持って行く。
  • 会場内の食べものは高い。
  • 桜がまだ十分に咲いていない可能性もある。
  • ハローキティーは混む。
  • 会場への入り口は2カ所ある。

シドニー・チェリーブロッサム・フェスティバルに行く際には、ぜひ参考にしてみて下さいね!

やっぱり桜は美しいです!