シドニー生活情報

クリスマスツリーを出す前に見て欲しい!ツリーをおしゃれに飾る3つのコツ【小さくても応用可】

クリスマスオーナメント

クリスマスツリーを飾る季節になりましたね。

街中や、ホテルのロビー、インスタで見るツリーと、自分の家にあるツリー。

どうしたら、あんなに素敵なクリスマスツリーになるんだろう??

と、思ったことありませんか?

クリスマスツリーにも飾り方があって、ちょっとしたコツを掴むだけで、素敵なツリーになりますよ。

コツは3つ、

  1. テーマを決める
  2. テーマに合ったオーナメントを用意する
  3. クリスマスツリーの飾り方の基本を抑える

特に、①と②が大切です。

テーマに合ったオーナメントさえあれば、十分素敵なクリスマスツリーが完成します。

クリスマスツリー我が家のクリスマスツリーです。

 

もしあなたが、

  • 家のツリーが、ぱっとしない。
  • もう少し、おしゃれなツリーにしたい。
  • 小さいツリーでも、可愛くしたい。

こんな風に思っていているなら、ぜひ最後まで読んで、実践してみてください。

これで、おしゃれで素敵なクリスマスツリーになるのは、間違いなしです♪

クリスマスツリーのテーマを決める

おしゃれなクリスマスツリーって、統一感があるんです。

大きくて、ゴージャスなだけが素敵なツリーではありません。小さくても、シンプルでも素敵なツリーにすることが出来ます。

まず、一番初めにすることは、あなたのクリスマスツリーのテーマを決めましょう。

  • かわいい
  • クール
  • ゴージャス
  • シンプル
  • ナチュラル

テーマを決めるのは、とっても大切です。

闇雲にオーナメントを買っても、ごちゃごちゃしてしまって、統一感が出ません。

本来クリスマスツリーは、自分の好きなように飾ればいいと、私は思います。

しかし、

おしゃれにセンスよく飾るには、統一感はとても大切です。

まずは、自分の好きなテイストを決めましょう。

テーマと色を組み合わせる

テーマが決まったら、どんな色を使うか、決めます。

例えば、ナチュラル系といっても、使う色で雰囲気も変わります。

テーマx色で雰囲気を決めましょう。

ちなみに私のツリーは

派手×ゴールドx赤です。

クリスマスツリー

赤とゴールドの伝統的なクリスマス色のみを使って、たくさんオーナメントを飾り付けて、ゴージャス感を出しました。(もっとオーナメントを増やしていく予定です)

テーマx色の一例

 

この投稿をInstagramで見る

 

All About Home Designs(@allabouthomedesigns)がシェアした投稿

ピンク×白×エレガント

ふんわりやさしい雰囲気でもありますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HolidayInteriors(@holiday.interiors)がシェアした投稿

赤x白x楽しいクリスマス

チェック柄がカジュアルな雰囲気を感じさせます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bed Bath N’ Table(@bedbathntable)がシェアした投稿

赤x茶色xナチュラル

オーナメントのチョイスが最高ですね!少ないけど、インパクトありの、アニマルオーナメント。

テーブルのデコレーションも手伝って、シンプルながらに、ものすごくセンスのいいツリーになっています。

テーマに合ったオーナメント選び

オーナメント選びって楽しい反面、ちょっと難しいですよね。

かわいいと思ったものだけ買っていたら、ミスマッチだったりして、なかなかセンス良く飾れなかったり。

オーナメント選びのコツとしては、

  • 使う色は、2〜3色
  • 同系色を使う
  • 素材を合わせる
  • セットで買う

私は、赤とゴールドの2色で、素材はメタル系と、グリッターをメインに購入しています。

時々、すごく可愛いオーナメントを見かけるのですが、私のツリーのテーマに合わなければ、買いません。(本当は買いたい!)

ナチュラル系なら、木製のオーナメントやアルミ製

同系色のオーナメントはセットで購入が便利です。

オーナメントを全てセットで買ったら、すごく楽ちんです。

クリスマスツリーの飾り方

テーマも決まり、色も決まったら、次は、飾り付けをましょう!

ツリーを出したら、すぐにオーナメントを付けたくなりますよね。うちの子供が、まさにそう!

でも、ちょっと待ってください。

ちゃんと、上手に飾るコツがあるんです。

  1. 枝は広げる
  2. ライトは、先端を外向きに
  3. オーナメントは、大→中→小の順番で
  4. ツリーの足元は隠す
  5. ライトの微調整

早く飾り付けたい気持ちを、グッと我慢して、順番にポイントを押さえて、進めていきましょう。

クリスマスツリーを飾るときは、クリスマスソングを流しながら作業すると、盛り上がりますよ♪

枝を広げる

クリスマスツリーを組み立てたら、まずは枝を広げます。

クリスマスツリー

ツリーは、箱に潰れて入っています。

枝を広げて、スカスカ感を無くしましょう。

クリスマスツリー

大きな隙間がなくなりました。

ライトを飾る

ツリーの準備ができたら、次はライトです。

ライトを付けるときは、電気をONにして、光らせながら飾ると、付けやすいです。

ライトの先端は、ツリーの内側ではなく、外側に向けて、光がこもらないように気をつけます。

オーナメントの飾り付けで、動いてしまうこともあるので、この時点では、100%外に向いてなくても大丈夫です。最後に調整します。

クリスマスツリーと赤と金のオーナメント

オーナメントを飾る

ようやくオーナメントを飾ります!

オーナメントをバランスよく飾るコツは、

  1. オーナメントは、大→中→小の順番で、バランスをみながら飾る。
  2. オーナメントの色が何色かある場合は、赤→ゴールド→緑→赤→ゴールド→緑→のように、交互に飾ると、バランスが取りやすい。
  3. ボールは内側に、長細いものは、先端に。

③は、持っているオーナメントの形によりますが、

私の場合、

ボールは内側に、長細いオーナメントと、デザインが凝ったオーナメントは、先端に飾るようにしています。

クリスマスツリーと赤と金のオーナメント

ボールはツリーの隙間を埋めて、かわいいオーナメントは外側に飾り、目立たせます。

長いオーナメントは、ぶら下がらないと、綺麗じゃないので、枝の先端に飾りましょう。

ツリーの足元は隠す

クリスマスツリー

せっかく素敵なツリーが出来上がっても、足が丸見えだと、オシャレ感がなくなります。

ツリースカートや、布などで、足元を隠します。

ちなみに私は、赤いサテンの布を使っています。

ツリースカート専用を買わなくても、カゴや布、ブランケットなど、ツリーの雰囲気に合えば、使いましょう。

白いブランケット

これは、娘の部屋にあったブランケット。雪っぽくて可愛いから、白っぽいツリーなら、こういうのでもOK。

ツリースカートは、オーナメントをざり終わってから巻きましょう。

オーナメントのキラキラや、ツリーのモサモサがいっぱい床に落ちます。掃除機をかけて、床を綺麗にしてから、足元を隠しましょう。

最後にライトの調整

オーナメントを飾った時に、動いてしまったライトが先端を向くように調節します。

ちょっと部屋を暗くすると、見つけやすいです。

これで、おしまい!

まとめ

もう一度、クリスマスツリーをおしゃれに飾るコツは、

  1. テーマを決める
  2. テーマに合ったオーナメントを用意する
  3. クリスマスツリーの飾り方の基本を抑える

クリスマスツリーの飾り方の基本は、

  1. 枝は広げる
  2. ライトは、先端を外向きに
  3. オーナメントは、大→中→小の順番で
  4. ツリーの足元は隠す
  5. ライトの微調整

以上を頭に置いて、クリスマスツリーを飾ると、なかなかいいツリーが出来上がると思います。

とはいえ、クリスマスツリーは、自分の好きなように、飾ればいいんですけどね。
子供と一緒に飾り付けしたら、ぐちゃぐちゃに飾り付けられますし。笑

我が家は、子供達も、小さいですが自分のツリーを持っています。

自分のツリーは好きなように飾らせて、私のツリーには、触らせません!(酷い母親です)

クリスマスツリー息子のツリー。自由でいいです。

 

ぶっちゃけ、クリスマスはあまり好きではないのですが、クリスマスツリーを飾り付けるのは、毎年の楽しみにしています。

プレゼントとライトアップされたツリー
国際結婚後のクリスマス。プレゼント交換って、いらなくない?そんな習慣やめました。Googleで『国際結婚 クリスマス』と検索すると、 『辛い』とか『憂鬱』『嫌い』って出てくるんですよね。 みんな一緒〜!笑...

1人で、クリスマスソングを流し、夜な夜な飾り付けをして、自己満足の世界に、浸っています。幸せです。

ぜひ皆さんも、クリスマスツリーを飾る時は、クリスマスソングを流し、クリスマス気分に浸りながら、飾り付けを楽しんで下さいね!

 

ABOUT ME
Emma
Emma
シドニーに住んでいます。旅行好き、ミュージカル好き、Kマート好き! のんびりペースで雑記ブログを運営中。シドニーの生活や、子育て、国際結婚などについて書いています。